これが「賢い」お買い物?ペンタックスがオススメ 2017年度 アクセサリーアイカップの最安値 |

K20Dのファインダーがさらに見やすくなります。長時間の撮影でも!眼の疲れが少なくなりました。ボディから出っ張る形になる為!撮影の際にカメラに顔が引っ付かなくて良いですよ。

下記の商品です♪

2017年10月01日 ランキング上位商品↑

アクセサリー ペンタックス アイカップ《新品アクセサリー》 PENTAXペンタックス) 拡大アイカップ O-ME53【KK9N0D18P】

詳しくはこちら b y 楽 天

マニュアルフォーカスを多用する方にはオススメです。ずっとこちらを使っていたのてすが、子供がはずして紛失してしまった為の再購入です。倍率1.18倍で、0.85*1.18=1.003となります。少し厚みが有りますので!液晶画面に鼻や頬が当たらずイイですね。めがねをかけていると4隅はやや見にくくなりますが!マニュアルフォーカスは非常にやりやすくなります。特に今まで使用していても商品に問題は全くないです!一度付けると手放せなくなってしまいますね。このような使い方される方にはかなりお勧めです。是非お勧めですね。視度調整をきちんとすれば、とても見やすくピントポイントがはっきり視認できます。MFでのピント合わせがどうも下手で!最近老眼がでてきたのでそのせいか?と思いながら悪戦苦闘!ピントの甘さでボツ写真増産していたので!評価の高いこのアイカップを試した所!なんと見やすい!買って良かった!もうこのアイカップなしではダメです!K100Dに装着し!主にM42アダプタを介してオールドレンズでマニュアルフォーカスにて撮影をしておりますが!装着前と比較してかなりファインダが見やすくなり!快適なフォーカスが可能になりました。K-3に取り付けたく購入しました。是非装着しましょう!装着は至極簡単です!K20Dと同時に購入しました。値段以上の価値はあり視度調整を必ずし直すことが必要なので注意。わずかに暗くなりますが、はっきり見えて最初から付けておいて欲しい位ですね。MFでのピント合わせは合掌シグナルを頼っていましたが!目視でもピント合わせ十分可能になりました。取り付けると昔覗いたPENTAX ME SUPERやMXのファインダーを思い出します。。一眼初心者です。 マニュアルフォーカス時には絶対お勧めです。色んな方のレビュー見ていて!たかが1.18倍と思っていましたが!K200Dのファインダーの見難さに購入を決意。このアイカップを付けたら一回り大きく見えるようになり!大満足です。ファインダー越しの画面が拡大されてて、フォーカシングスクリーンを使って構図を決めやすくなりますね!本当に便利アイテムです!。取り付け後、覗いてみると高級カメラのファインダーを覗いたような視野がはっきりしたような(素人発言ですいません)、ピントが合わせやすくなりました☆アイカップのゴム部分が少し出てしまうので、バックに入れる時は少し気を使いますが、それ以外は買って良かったという感想です(^_^;)標準ファインダーが0.85倍で少し老眼が始まった私には見難かったので純正の拡大アイカップを購入。ちょっと出っ張りますが!機能的には問題ないです。そんな数値よりも覗けばその差は歴然。実際に装着すると確かに四隅少々ケラレますが!倍率上がったことにより見易さがましました。ファインダー倍率を約1.18倍に拡大。MFするだけではなく、AFでも大変ありがたいと思います。メガネさんは必須です。私は毎回汚れてしまい!その度に拭いていましたので楽になりました。取り付けもワンタッチで爪でロックされ簡単には取れそうもありません。本体を K20D からK -7 に変えてから!ファインダーが視野率100%になった分小さく見えてしまって!暗いとピントの山がつかみづらいと思っていました。